パタンナーaridonのメモ帳

(株)インプルーヴでパタンナーやってます。

デザインする上での大切なデザインソース

節分が過ぎて 立春を迎え

 

季節が一つ進みましたね。

 

今日の日差しは、少し春を感じます。^^

 

 

f:id:aridon:20190205122249j:plain

 

今、窓の外に広がる空には

 

雲ひとつ見えないです。

 

 

これで、PM2.5と花粉が飛んでなかったら

 

サイコーなんだけどなぁ。。^^;

 

 

マスクをかけて予防するのみですね。

 

花粉症もちの皆様は

 

共に頑張りましょう~♪

 

 

 

 

 

さて、少し実務が落ち着いたので

 

会社にストックしていた編地の整理をコツコツとこなしていました。

 

 

一つのデザインが決まると、使用するテキスタイル(糸)で

 

適正なゲージで編地を作製します

 

ベーシックな編地もあれば

 

編み変化やジャガード編みなどのものまで

 

多種多様な編地のストックが集まるわけです。

 

この限られた空間に!!

 

 

というわけで、整理整頓をしなければなりません。。

 

でないと、編地とサンプルの山に埋もれてしまう!!

 

 

 

ホールガーメントや、成型のパーツ編みなど特殊なもの以外は

 

このように、ファイルに入る大きさに整えて

 

保存します。

 

 

こちらは、ニットの基本中の基本の

 

【タック】 【ミス】 【ニット】 【ドロップ】などを

 

使っての編み地を抜粋したファイルです。

 

ベーシックな編み変化です。

 

 

f:id:aridon:20190205122306j:plain

 

こうやって一つ一つの編地をじっくり眺めていると

 

本当に勉強になります。

 

編地の成り立ちとか。。

 

普段、仕事で見ているときにはこんなに組織をじっくりと眺めませんからね。^^;

 

 

f:id:aridon:20190205122319j:plain

 

「度違い天竺」「度違いガーター」とか、

 

面白い!!

 

 

あ、度違いの「度」は、度目(どもく)のことです。

 

普通は一枚のパーツの中は同じ度目で編むのですが

 

わざと「度違い」にしてループの大きさを変えて、見た目の変化を付けた編地に仕上がります。

 

 

こういうちょっとした小技でも、十分変化にとんだ表情を作ることが出来るのが

 

ニットデザインの面白さですよね。

 

 

 

下はタックの技法を使った編み地とか。。

 

f:id:aridon:20190205122335j:plain

 

 

 

ここで紹介しているのは、ほんのほんの一部分です。

 

 

実は、こちらの壁面いっぱいにあるファイルは

 

細分化された編み地のファイルです。

 

 

ジャガード編み』『インターシャ編み』『ケーブル柄』『目写し柄』『フレアー』などなど

 

 

f:id:aridon:20190205122348j:plain

 

 

f:id:aridon:20190205122403j:plain




新しくデザインを起すときの参考にもちろんのこと、

ニット工場様に、編み地依頼をする時にも、こちらのストックした編み地を添えて

 

お願いすることもあります。

 

 

ファッション雑誌や写真だけでは、編み組織まではっきり分りませんから

 

このファイルが生きてくるんですよね~。

 

 

原点にかえれるこの作業は、本当に楽しいです。

 

 

さ、明日からはCADを頑張らなければ!!

 

 

 

 

株式会社 インプルーヴ

 

パタンナー  オカモト

 

 

 

 

平成31年1月17日

1月17日

 

神戸ゆかりのものとしては

 

決して忘れてはいけない一日です。

 

 

24年前の早朝

 

突然襲った大地震

 

多くの尊い命が失われました。

 

 

今年で平成時代は終わりです。

 

 

平成7年に起こった大震災。

 

思えばこの後、日本全国で

 

震災が続いたのでした。。

 

 

平成は、本当に自然災害の多い時代だったなぁ。。

 

でも、戦争は起こらなかったわけだから(日本では)

 

平和な時代ともいえるのかな。

 

 

平成の時代の終わりとともに、

 

この震災が忘れ去られないようにと

 

願わずにはいられません。

 

 

そんな思いもあり、

 

仕事の帰り道でもある

 

東遊園地で行われていた「震災のつどい」会場に

 

記帳に行きました。

 

 

 

 

ルミナリエの会場にもなる東遊園地です。

 

f:id:aridon:20190121110927j:plain

 

東遊園地では、竹の灯篭を用意してくれていて

 

慰霊のために訪れた人が、ろうそくに火を灯していきます。

 

f:id:aridon:20190121110903j:plain

 

竹の中に、お水が入っていて

 

小さな丸いろうそくを浮かべて火を灯します。

 

 

f:id:aridon:20190121110805j:plain

 

どうか、この暖かな光が犠牲者の心を癒してくれますように。

 

 

 

 

 

記帳所へ行くと、

 

この白い菊を渡されます。

 

 

 

f:id:aridon:20190121111109j:plain

 

 

菊をこちらの慰霊モニュメントの中の人工池に浮かべて

 

犠牲者の御霊を慰めるようになってました。

 

 

 

f:id:aridon:20190121111125j:plain

 

 

普段は、天井から下に向かって

 

水が流れているモニュメント。

 

地下には、震災でなくなられた犠牲者の名前が入ったプレートが

 

掲げられているそうです。

 

 

f:id:aridon:20190121111141j:plain

 

 

たくさんの白菊が浮かんでいました。

 

 

 

自然災害は、忘れた頃にやってきます。

 

すべて予知も出来ませんし、

 

する、というのも人間のエゴのような気もします。

 

 

 

 

ただ平成に起こったたくさんの災害から学び

 

これからの防災に生かしたいと思います。

 

 

犠牲者の御霊が安らかに眠れますように

 

これからも祈って生きたいと思いました。

 

 

 

 

株式会社 インプルーヴ

 

    パタンナー・オカモト




 

久しぶりのミュージカル観劇へ

先週の金曜日

 

休日を振り替えて、梅田藝術劇場に観劇に行ってきました。

 

 

f:id:aridon:20190114175944j:plain

大阪茶屋町にある梅田藝術劇場

 

次女の通う高校のPTA会員向けの芸術鑑賞の演目が

 

な、な、なんと!!

 

 

ミュージカル「マリー・アントワネット」だったのです!!(鼻息)

 

 

この2月で卒業を迎える次女。

 

今まで芸術鑑賞の申し込みに反応しなかった私ですが、これには反応!!

 

先着30名だったので、すぐに申し込みましたよ~。

 

 

 

18世紀に起こったフランス革命を舞台に

 

時代に翻弄された二人の女性の物語。

 

 

 

最近、観劇が面白くなってきて

 

ちょくちょく観に行くようになったものの

 

本格的なミュージカルは初めてで

 

しかも時代物でストーリーもなじみがあるので

 

ワクワクしながら申し込んでこの日を迎えました。

 

 

 

 

f:id:aridon:20190114175743j:plain

エントランスホールにあるMAサイン入りポスターボー

 

 

見てください!この衣装たち。

 

女性の着るまばゆいばかりの「ローブ・ア・ラ・フランセーゼ」

 

男性の着る「アビ・ア・ラ・フランせーゼ」や「ウエスタン・コート」

 

 

新しい衣装をまとった演者が登場するたびに

 

ささっと、オペラグラスを出してチェックに余念がなかったのは

 

いうまでもありません。

 

 

 

f:id:aridon:20190114181811j:plain

ロココ調の素敵なお衣装の数々でした。

 

 

ドレスのふくらみの作り方とか

 

袖の肘から先にかけてのフレアーの展開のしかたなど

 

どれを取り上げても勉強になります。

 

もう、一枚一枚、手に取って穴が開くほど見てしまいたい!

 

と思いましたよ。

 

たぶん私、観劇の時間の1/4はオペラグラスかけて見てたんじゃないかなぁ…っていうくらいでした。

 

 

 

次は何を観に行こうかな!と楽しみに

 

また明日から、仕事も頑張れそうです。

 

 

 

 

 

(株)インプルーヴ

  パタンナー・オカモト

 

今年の目標

新年 明けましておめでとうございます

 

 

お年始はゆっくりと休ませていただいて

昨日が仕事始めとなりました。

 

 

昨年を少し振り返ると

後半から、仕事のスケジュールが ギュギュッとつまり

9月から12月まで

ノンストップで駆け抜けたように思います。

 

 

 

12月までの仕事の締め切りに何とか間に合わす!

とそれしか考えてなかったような。。(´・ω・`;)

 

 

しかし、その甲斐あって

仕事納めの日には

大掃除まで出来ました!!!

 

 

仕事内容に、グレーディングパターンの依頼もあったので

11月には一年ぶりに和歌山県島精機さんに

再度研修にも行きました。

 

PGMのアップグレードに伴っての

パターンメイキングの再受講と

グレーディングのおさらいがメインの2日コースだったのですが

はっきり言って、2日では短かったなあ~というのが結論です。

 

 

実際に一人でグレーディングを行ってみると

まぁ、分らん事だらけで!!

何度、和歌山の本社の開発担当にHelpの電話をしたか・・・泣

 

DP(デジポイント)入力するのにも、ちんぷんかんぷんで。

 

パターン線・補助線・合印などすべてにDPを振り分け入力する作業から

出来上がる構造線を

X.Y重視で展開するか、ライン重視で展開するか、など

こなす作業の多さですよ。。

 

頭では分ってるんですが

使いこなすハードルは本当に高かったです。

 

 

インストクターにも

「グレーダーっていう職種があるくらいですから専門分野ですよ」って

いわれてたのが身をもって理解しました!!

 

 

ということで

今年の私の目標は

『パターンメイキングのCAD化と、グレーディングの上達』

としたいと思います。やったー

 

当社にはパターンの入力機器と出力機器がないので

当面はPGMの中で作製できるパターンのみになりますが

そのうちに、協力してくれる会社さんでの

東レクレアコンポでのスキャナー入力もマスターできたらな、と

秘かに考えております。

 

↑ これもネックなところがございまして、東レ島精機の機械では

操作内容が異なるので一から操作を覚えないといけない作業が待ってます。悲しい

 

しかし、やって出来ないことはない!

50の手習いですぞww  Fight!

 

 

 

 

とここまで悲観的なことを書いてるようですが

そんなことはありません。

 

 

パターンの出力をしていただける会社さんをご近所で見つけたのです。

三宮と当社の間にあり

地の利もある、神戸設計ルームさま☆

 

担当のYさん(女性、可愛い、やさしいと三拍子揃ってる)がとても良くして下さり

タイトなスケジュールでのパターン出力にも

協力して下さるのです!!

 

ありがたや~

 

 

アナログでパターンを引いて

出荷前に大型コピーをとりに行くことを思えば

CAD内でパターンを引けるものであれば、そうして

神戸設計ルームさまで出力する方が

時間もコストも削減できるというものです。

 

すべてに限ってではありませんが、

今年はこの方法で少しずつやっていこうと思います。

 

年末には、上達していますように!

がんばりまーす。

 

f:id:aridon:20190108121725j:plain

 

 

㈱インプルーヴ   

  パタンナー オカモト

 

 

オーガニックコットンの恋しい季節。。

こんにちは。 オカモトです。

 

朝晩は、随分涼しくなり 秋めいてきました。

 

 

 

素足でパンツを履くと

 

少しひんやりと感じますね。^^;

 

 

先週末に、クローゼットの中を衣替えして

 

数枚のレギンスを用意しました。

 

(今年はレギンス合わせも増えてますモンね)

 

 

この暑さと寒さが混在している

 

季節に適しているなぁ。と思う素材は、【コットン】

中でもオーガニックコットン

 

素肌に触れるアイテムには、最高で最適です!!

 

 

お仕事で関わっている シサムコウボウさん。

 

www.sisam.jp

 

オーガニックコットンシリーズのパターンの担当をさせていただてますが

 

こちらのレギンスを、この秋初めて履いてみて

 

あまりの気持ちよさにびっくり!! で。。

 

 

思わず追加を買いに

 

会社帰りに 神戸・三宮SOL店へ、寄りました~

 

 

 

店頭に寄ると、

オーガニックコットン・フェアをされてて

 

ニットやカットソーの製品がたくさんディスプレイされてました。

 

 

販売員さんのお話によると、

 

ディスプレイしても、すぐお客さまが手にとって購入されて行くとのことで、

 

なんとも嬉しい悲鳴です。

 

 

初秋にはぴったりのコットン素材。

 

ウールだと、日中はまだ汗ばむ時期に、

 

お洗濯も簡単だし、本当に便利ですね。

 

 

今年は暖冬?との予測も出ていますが

 

そうなると真冬でもコートインだと、全然着れちゃうかもですね!

 

 

で早速本日は

 

色違いで購入した グレーを履いて出社です。

 

f:id:aridon:20181018123334j:plain

【エレベーター内の鏡で撮影。。】

 

うう、ふくらはぎもっとやせたい。。。泣

 

 

 

 

 

株式会社 インプルーヴ         http://improve-knit.com

 

オカモト 

 

 

たまには雑貨を作ってみるなど。。

 

こんにちは。 オカモトです。

 

すっかりブログから遠ざかっておりました。(´・ω・`;)

 

 

9月は ほんとうに忙しくって、

 

予定どおり?といいますか。。

 

仕事中はあたふたとしており

 

ブログ更新が

 

滞っておりました。 涙

 

 

 

加えて、地震と台風が大阪直撃し

目の前の問題を 一つ一つ片付けていくのに必死!!

 

 

10月に入り、何とか

 

心の平静を保ちつつあります。 笑

 

 

 

ということで

 

久しぶりの投稿なのですが、

 

仕事とは違う内容で、わたしの休日の過ごし方などを

 

書かせてくださいね。

 

 

 

 

今週末は、ひさ~しぶりにミシンを引っ張り出して

 

チクチクしておりました。

 

 

 

あ、編み編みもか!!

 

 

 

 

まずは、これ ↓

 

 

f:id:aridon:20181015142605j:plain

 

中太の糸を鈎針編み

 

30センチほどのテープ状態に編んで、、

 

 

 

我が家に眠っていたレースちゃんと合体させて

 

わっかの状態に。

 

 

f:id:aridon:20181015142621j:plain

 

このレースは、カラフルな色で刺繍されているから

 

可愛い ^^

 

 

 

 

で、中にゴムを通したら

 

出来上がり~

 

 

f:id:aridon:20181015142727j:plain

 

糸のボリュームがありすぎたので

 

置いた状態では少々不恰好ですけど。。

 

これは、実はニャンのおしゃれシュシュになります。

 

 

 

うちのこむぎたんにつけてみました。

 

f:id:aridon:20181015142648j:plain

 

キジと白の部分に マッチしてる。可愛い。。

 

 

 

 

ナルトくんにもつけてみました。

 

男の子だけど。。可愛い!!(親ばか)

 

 

f:id:aridon:20181015142705j:plain

 

 

 

 

うちの末っ子の 息吹ちゃんにも

 

つけてみました。

 

お外で辛い目にあったトラウマから

 

我が家に来てからも なかなか人なれが難しかった子ですが

 

シュシュをつけてくれるまでになるなんて・・・・感激!

 

 

f:id:aridon:20181015142716j:plain

 

さすが、似合う~~。

 

 

 

 

 

 

これに気をよくして

 

どんどん作りました!!

 

 

 

下のシュシュ。。

 

このまん中のカラフルな糸が

 

実はネップの入った変わり糸で、

 

鉤針でくさり編みをしたものをミシンで叩いています。

 

f:id:aridon:20181015142738j:plain

 

 

サスケがつけてみたらこんな感じです。

 

 

f:id:aridon:20181015142748j:plain

 

 

他にも、家にあったミックス調の糸で たくさん作ってみましたよ!

 

 

f:id:aridon:20181015142802j:plain

 

 

 

 

ちょっとクリスマス調? など~

 

f:id:aridon:20181015142817j:plain

 

 

 

f:id:aridon:20181015142835j:plain

 

 

 

ということで、総数30個が完成!!

 

 

 

実はこれをどうする予定かというと、

 

にゃんにゃんBOX【にゃん太通販】 (Page 1)

 

の商品として提供するために 作ってました~^^

 

 

【にゃんにゃんBOX】は、お客様参加型のチャリティ活動で、保護活動をしさらに外ニャン達のために、日々生活費を削って、 ご飯代や医療費を捻出して一生懸命がんばっている個人の方へこのBOXの売り上げの全額(送料を除く)を寄付するためのものです。 
この商品の中身は、この企画に賛同いただいた多くの方々から無償で寄せられた、手作りの作品などを詰め合わせたものとなります。

 

【にゃんにゃんBOX】の収益は

 

すべて猫の保護活動に充てられます。

 

 

商品を提供する人も、広報活動する人も、購入するお客さまも

 

みんなが参加するチャリティ。

 

 

にゃんた通販さんがメインとなって開催されている、このチャリティに

 

去年、購入者として参加してみて

 

猫好きな方たちの善意の品物が ギュギュッと詰まった商品袋が

 

とーーっても嬉しかったので、

 

今年は提供側としても頑張ってみたいな、と思ったのです。

 

 

 

うちのニャンたちも、歴代4匹はすべて保護猫です。【こむぎ以外】

 

お外で暮らす猫たちが

 

一匹でも幸せになれますように。。

 

そう願いながら

 

心をこめて作らせてもらいました。

 

 

 

 

f:id:aridon:20181015142852j:plain

 

久々に裁縫したら楽しいぞ!!

 

 

仕事とは、全然関係ないものを作るのも

 

いいものです^^

 

 

また、細々と続けて

 

猫たちのために何かしたいな、と思った

 

秋の一日でした。

 

 

 

 

株式会社 インプルーヴ 

 

パタンナー  オカモト

2年後までにはリベンジしよう! チームラボ体験記

東京は豊洲で開催中の「teamLab★Planets TOKYO」

 

何かとSNSでは見かけます。

 

光と音と映像と。

 

もう見てるだけでワクワク!

夏休みだし、東京だし、

 

超ゲキ混みだろうなぁ。。と

 

しり込みしてました。

 

 

それならば!と

 

この夏限定で

 

大阪のあべのハルカス美術館で開催中の

 

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」に行ってきました。

 

 

前情報一切無しで、中一の息子と潜入。

 

会場は狭く、お盆休みとあって沢山の人でにぎわってました。

 

一応整理券配布で、時間が区切られており、

 

中での混雑は抑えられていたかな?

 

 

二年前に見に行った「アクアリウム展」の時は

 

それはもう!えぐかったですよ。悲

 

 

私たちが行ったのは8/14、お休み真っ只中。

 

11時過ぎで14:30~50の整理券をゲットできました。

 

 

中では7つのエリアに区切られていて、カメラOK SNS発信OKです。

動画のほうが伝わりやすいかと、

 

ここでもシェアを試みましたが、なんか、、画像しかアップできません。

 

すみません。。

 

 

ということで

 

100%はお伝えできないと思いますけど

 

なんだか込み合ってて端っこしか写せてない画像ですがどうぞ。(涙)

 

 

f:id:aridon:20180816142930j:plain

 

入り口は花と共に生きる動物たち。

 

 

 

 

f:id:aridon:20180816142949j:plain

 

 

トラやキリンや象が

さまざまなお花から出来ていて

壁を触ると、お花が散るように画面が変化します。

 

f:id:aridon:20180816143043j:plain

 

 

 

 一番大きなスペースは、

 

もう本当に人がいっぱいで

 

写真を撮るスペースも無かったんですよ。

 

↓ 「グラフィティネイチャー 山と谷」

 

f:id:aridon:20180816143006j:plain

 

ここでは、各自自分の描いた動物や、果物や草木などをスキャンしてもらい

 

このスペースに投影させてもらう仕掛けになってました。

 

息子は、参加しませんでしたが

 

こりゃ、自分の描いた絵を探すのは難しそう・・・

 

 

他にも、坂に育ててるフルーツに、

 

滑り台をすべることで当たって弾けるボールの水や栄養を

 

与えて育てるブース。などなど。

 

自分も体感して遊ぶ遊園地となってたのでした。

 

 

f:id:aridon:20180816143022j:plain

 

ここは、象形文字が天から落ちてきて、

触るとその文字の絵が登場するブースです。

 

 

 

 

今回、東京の常設(二年間ですが)展をイメージして行ったので

 

正直、少し規模も小さく、お子様向けの展示という感もあり

 

私も息子も消化不良でございました。 汗

 

これから行かれるのであれば、小学生以下のお子様とご家族なら

 

ちょうどいいのではないかと思います。

 

 

 

ということで、

 

東京の豊洲の会場は、二年後まで開催されるということなので、

 

絶対に 「teamLab★Planets TOKYO」に行きます!

 

という決意表明をここでさせていただきます。^^

 

その時に、付き合ってくれるなら

 

息子よ、一緒に行こうね!

 

 

 

 

㈱インプルーヴ  

http://improve-knit.com

    オカモト ヨウコ